自家製ビール、瓶詰め作業にわくわく

本日、自家製ビールの瓶詰めをした。
今回のビールはこちら。
Muntons Connoisseurs IPA Bitter 1800g
http://www.sakeland.net/?pid=14551742

今回はビール酵母は同封されているものは使わず、

あえて、エールイースト-「SAFALE S-04 FERMENTIS」
を使ってみる。

なぜかといえば、エールビールの華やかな香りを出したいため。

その酵母の特徴は

“力強い高速醗酵と優れた凝縮性をもつ英国エールイースト”

なんだそうだ。

1週間前に1次発酵を始め、ほぼ収まったため、瓶詰め作業、大瓶28本。
瓶詰め作業は楽しいけれど、瓶一本一本を洗浄、ゆすぎ、キッチンハイターで殺菌、ゆすぎの4工程を行うのは結構大変だ。
画像

それを終えて、瓶詰め。ただし、日本国内では1%以上の醸造は認められていないから、そこは注意。
それではようやく瓶詰め。
画像

画像

打栓機で瓶に蓋をして完成。
画像

ここまでの作業に約3時間。
時間はかかったが、やはりうれしい。
1週間から10日もすれば、香り高いビールになっていることだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック