誰でもできるサドル超簡単レストアPart2 ロードバイク、fizikがBROOKS風に

fizikのサドルは後ろの部分が形状がシンプルなので、革の張り替えはさらに簡単。
なので仕上がりもうまくいきます。
前回はサンマルのサドルの張り替えを紹介しましたが、それより前の最初に挑戦したのがfizikでした。

fizikの今回のサドルも結構長い期間使っていました。

表面の赤い革が擦れてサイクルパンツに赤い色が映ってしまうようになり、いよいよ捨てなくてはと思う一方で、
コンコルドにも似たスタイリッシュな形状が気に入ってましたしたから、どうにかできないかなと思っていました。
こんな感じでぼろぼろ。(張り替えた後ですけれど)

画像


レザークラフトをかじっていたので、余った革でやってみたのがfizikのサドルの張り替えでした。

トライしてみると、こんな感じでかなりいい仕上がりに。自分で言うのもなんですが。

画像


別カットでもう一枚。

画像


素人レザークラフトだから、耐久性はどうなのよ? という突っ込みも多分あると思います。

なので、張替え後、1年以上使ってみたのが、次のカット。

画像


だいぶ表面のツヤが落ちてきたので、野球のグラブ用のオイルを塗って、お手入れしてみると…。

画像


だいぶツヤが戻ってきました。

接着が剥がれていないの? という疑問もあるかと思いますので、こちらが裏側。

画像


まったく問題ないですね。
fizikの「顔」といえば、後ろからのアングル。それがこちら。

画像


かっこいいですね。
ほんとうに捨てないで、レストアをしてみてよかったと思います。

作り方はサンマルコ編の動画を参考にしてみてください。


フィジーク fi'zi:k ロンディネ RONDINE MG 2016
フィジーク(FIZIK)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by フィジーク fi'zi:k ロンディネ RONDINE MG 2016 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック