【悲報】2月11日、奥伊吹スキー場にたどりつけず 最強寒波に粉砕される 

 最強寒波に日本列島が覆われたちょうど1カ月前の2月11日、パウダースノーを求めて滋賀県北部の奥伊吹スキー場に向かったのですが、大渋滞に巻き込まれ、たどりつけませんでした。スキーに行ってスキー場に行けない、生まれて初めての体験でしたので、無念の余り動画にしてしまいました。


 動画だけでは伝えられないことがありますので、少し補足しますが、よく利用している日帰りスキーバスツアーは当たり前ですが、滑る時間に制約があり、どうも不自由に感じていました。奥伊吹スキー場ですと、JR米原駅からシャトルバスが運行されていることを知り、それならば電車を使って行こうと思ったわけです。
画像


 今は懐かしい響きのある「シュプール号」ですが、電車に揺られてスキー場に行った子供のころを思い出しながら、大阪近郊から米原駅に行き、奥伊吹スキー場シャトルバスを利用したのですが、
画像

スキー場にあと5キロに接近しながら、引き返しました。ノーチェーンで立ち往生している乗用車を何台も見ましたが、渋滞の中を突っ込んでいっても、たどり着くのは午後5時だということでした。諦めるしかなかったですね。
画像

画像

 ちなみに奥伊吹スキー場は4月上旬まで営業するようなので、あしたに行くか、来週に行くか、いずれにしても再チャレンジしようかと思っています。
 ちなみに、バス代は無料でした(笑)。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック